フリーターの面接時の服装は?スーツ?私服?

 

 

フリーターの面接の時の服装って何がいいんですかね?

僕自身、11年間フリーターをして、面接のたびに服装で悩んだのを思い出しました。

結論から言うと、アルバイト、パートの面接では私服でOK。

正社員の面接ではスーツが良いでしょう。

しかし、私服、スーツと言っても幅が広いのでもう少し詳しく見ていきましょう。

 

アルバイト・パートの面接なら私服でOK

私服で良いと言っても、最低限守るべきポイントがあります。

いくらアルバイトの面接と言っても以下の服装は避けたほうがいいでしょう。

  • 極端に派手な服装
  • 短パン、ミニスカート
  • 帽子(面接時に脱げばOK)
  • サンダル

 

あまりにも派手な服装は許容範囲が人によって変わってきそうですが、できれば落ち着いた色合いのものが良いでしょう。

また、面接では短パン、ミニスカートなど足を露出する服装も好まない人もいます。

サンダルもこれと似た理由ですが、できれば靴を履いていった方がいいでしょう。

 

いくらアルバイトの面接だからと言っても、落ちればショックです。

人は見た目が8割と言ったもので、第一印象を左右する服装で損をするのは馬鹿らしいですよね。

 

派遣・契約・正社員の面接ではスーツが鉄則

契約社員・派遣社員・正社員の面接ではスーツが鉄則です。

リクルートスーツでもなんでもいいですが、私服は避けたほうがいいでしょう。

昔エージェントの担当者に「上下別のジャケットスタイルでの面接はいいのか?」と聞いたことがあります。

その時、エージェントの方は「基本的にはスーツで行く人が多い。しかし、特に規定はないが、今まで求職者を見てきてジャケットスタイルの人はごく少数」とのことでした。

ジャケットスタイルだから落ちるという訳ではないですが、スーツを選択したほうが無難でしょうね。

 

服装も重要だが、清潔感が大切

服装も重要ですが、清潔感も気を付けたいところです。

アルバイト、正社員に関係なく清潔感がない人はその時点でマイナスイメージになることがあります。

人と関わる仕事だと尚更です。

  • 髪がぼさぼさ
  • 無精ひげ
  • よれよれのシャツ
  • シワシワのスーツ
  • 汚れている靴

 

などなど面接をする人は、私たちが思っている以上に服装を見ているので気を付けたいポイントです。

 

面接試験が落ちるには理由がある

既に就活を始めて面接試験までたどり着いている人もいると思います。

その中にはなかなか面接が上手くいかず、服装に原因もあるかも?と思っている人もいるかもしれません。

僕自身、面接で落ちた原因を色々考え、服装なども見直しました。

しかし、個人で考えても落ちた理由なんて絶対分かりません。

私たちは無情にも、不採用と結果だけを突き付けられ、そして落ちた具体的な理由さえ聞くことが出来ないのです。

 

面接で落ちた理由を聞きたいならエージェントを使ってみよう

エージェントを使っていますか?

正直、僕は就活が上手くいかず心配した友人が紹介してくれるまで存在すら知りませんでした。

 

エージェントはあなた(求職者)と求人を出す企業の仲介役で人材紹介会社と言われています。

登録することで求人紹介、就職支援(履歴書添削、面接対策)、就職相談を無料で受けることが出来ます

原則、登録後エージェントを訪問し求人紹介や就職相談を受ける必要があります。

やっている内容はハローワークと同じですが、求人の量が多く就職支援のレベルも高いのでハローワークの上位互換と言われています。

 

なぜエージェントを使った方がいいのか?

エージェントを使う理由は、ハローワークなどに載っていない質の高い求人の紹介、履歴書添削、面接対策などです。

特に履歴書添削と面接対策はレベルが高く、僕の場合はハローワークで通過しなかった書類選考が一気に通過するようになりました。

 

面接対策でも、過去の面接での質問、面接の雰囲気、人事の人柄、求めている人材など

ハローワークを通して個人でやった就活では絶対知りえない情報が手に入ります。

 

大手のエージェントDODAを使って面接対策をしよう

DODAはエージェント業界でも売り上げが2位という超大手です。

求人の量が多く、就職支援の質も高いのが特徴になります。

面接対策では企業ごとに過去に聞かれた質問、人事が採用するポイント、人事の人柄など個人では絶対知りえない情報を教えてもらえます。

そのため、ハローワーク・転職サイトの面接試験に対し通過率が高くなります(個人的な体験を基に)

20代、30代と幅広い年齢層が使え、しかも拠点も全国にあるので利用しやすいです。

※原則、登録後一度就職相談を受けに拠点に訪問する必要あり。

対象者 拠点一覧 求人内容
既卒・第二新卒・フリーター、20代、30代(35歳までなら高確率で利用可能) 北海道、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡 営業、IT、SE、事務、経理、企画、販売、クリエイターなど多くの業種と職種

\ DODAの登録はこちらから/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です